×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

生え際の部分染め:美容室より手軽で、時間もかからない!

節約は ちょっと手間かけ 自宅染め

自宅染め お金と時間の お得ぞめ


美容室へ行く間隔を長くして、お金と時間を節約したい!

では、生え際の部分染めには、どういうタイプが良いのでしょうか?


下表のチェック項目で、トリートメントタイプの白髪染めを比較してみました。

 チェック項目    チェック項目の詳細 利尻ヘアカラートリートメント
1.頭皮への優しさ すり込んでも全く問題のない位、頭皮に優しいこと 無添加で、頭皮や髪にやさしい
2.経済性 美容院より経済的 1回分約200円
3-1)染め上がり 良く染まる方がベター 個人差はありそうですが、染め上がりは良さそう
3-2)準  備 生え際が気になったら、直ぐぬれる? シャンプー後に簡単にぬれる
3-3)2液混合 その気になれば、いつでもぬれる? 部分染めに必要な量だけを小出しにできる
3-4)ぬ  る 生え際に集中できる? 素手なら、生え際に集中して、ぬれる
3-5)放置時間 20分程度が限度? 放置時間は、5~10分

<1.すり込んでもチクチクしない、頭皮に優しいこと>

カラーリングで頭皮に付かないように、というのは1人では無理です。
髪の分け目の頭皮に、ぬるしかありません。

引越し 沖縄 料金
 <素手OK! 頭皮も もちろんOK>

<大切なのは、頭皮に優しいかどうか?>

ブローネ、ビゲンなど2液混合タイプは、
酸化染料による毛髪中の化学反応で発色させます。
染める力は強力ですが、刺激が強く、頭皮や髪への影響が心配です。
体質が変わることもあるため、パッチテストは毎回必要(マニュアルより)。


2液混合タイプは、頭皮にぬるには
たとえ今、かぶれやヒリヒリがでないにしても、
長い目で見ると少しリスクではないでしょうか?


頭皮に擦り込んでも良さそうなヘアカラーは、トリートメントタイプです。


染め方をていねいに解説した「手引き」
初めてでも簡単




トリートメントタイプの中では、
利尻ヘアカラートリートメントが、
一番良さそうでした。



試してみられませんか?今、キャンペーン中!

生え際の部分染め! 試してみました!

<一番良さそうな利尻ヘアカラートリートメントを試してみました>

私は男性ですが、従来使っていたビゲンと比較。
髪は太くて固くて染まりにくいですが、女性の方にも参考になると思います。


男だからメンズ ビゲン、女性だったら、ブローネでしょうか?
市販の主流の2液混合タイプです。
長所は、よく染まる、安い。
染まるんだから文句は言えませんが、
2液混合など準備が面倒だし、臭い臭いと家族に言われていました。


比較項目 利尻ヘアカラートリートメント ビゲンなど2液混合の市販品
1)染め上がり 合格ライン
ビゲンと比べると自然だが、色は薄め
色はしっかり染まる
肌との違和感を感じることもあり
2)準  備
(生え際が気になったら、直ぐぬれる?)
何もなし(クシ、ラップ)、直ぐぬれる
(お風呂でシャンプー後に塗って、すすぐだけ)
服の着替え
手袋、水をはじくクリーム、ティッシュ、新聞紙、ブラシ、クシ
(毎回必ず皮膚アレルギーテスト、手順書より)
3)2液混合
(その気になれば、いつでもぬれる?)
何もなし
使い切りではありません。部分使いできるので、いつでも使えます
2液を等量出して混合
家族から臭い臭いと言われる
4)ぬ  る
(生え際に集中できる?)
液状だから生え際に集中できる
素手だから生え際を確認するのが簡単
部分染めが簡単
クリーム状でネバネバ、何度も何度も髪をとかす
クシ、ブラシで塗るので生え際心配
抜け毛も心配
5)放置時間 5~10分程度、ただし初回は長め
ヘアキャップかラップで保温がベター
すすぐだけ
5~20分程度(色、ぬり方による)
硬い髪、太い髪は5分程度長く、とのこと
シャンプーでしっかり洗い流す

<染めた結果です>


      <染める前>


    <初めて染めた後>

いかがですか?

生え際だけにご注目ください。

正直、思ってたより染まりました



<試して気づいたこと>

1.生え際が気になりだしたら、
すぐぬれる

シャンプー時に、染めたい!
と思えば、すぐぬれるんです。



2.簡単、気軽

シャンプー後に、
素手で「ぬる」は、気軽で簡単。
生え際も確認しやすい。



3.自然な染め上がり

何度も利用することで、自然な仕上がりになります。

2回目はもっと染まりましたよ。



注記1.素手について

男の私は、素手です。女性で素手の方も知ってます

でも、
正直、爪の中に入った汚れは直ぐに完璧には落ちません。
爪周りを気にされる方は片手だけもビニール手袋をされる方がいいかもしれません。
ピーリングジェルで簡単に取れるという口コミはあります。


注記2.放置時間について

初回は長め、と20分以上はおいています。
ヘアキャップかラップで保温がベターと、サランラップを巻いてみました。
放置時間は、長風呂派の私としては問題はありません。
今後、
ラップなし、ぬる量の少量化をやってみます。


一番、髪にやさしいヘアカラーを試してみました!

生え際の部分染め! トリートメント効果まである!


<トリートメント効果ズッシリ!>

利尻ヘアカラートリートメントの上記以外の特長をご紹介します。


トリートメント効果

名前の通り、トリートメント効果たっぷりです。


髪が短いですから、指通りが悪いなんてありません。

でも、
抜け毛は気になるし、頭皮に良いと聞くだけでも、気分がいいです。
白髪の家系だから抜け毛は心配ない、
と思っていましたが、少し気になりだしました。

どうせなら、
トリートメント効果のあるものをお使いになっておく方が安全です。


髪サラサラ、なんて整髪料をつけていると関係のない世界でした。
しかし、
生え際を見せないような髪型にして、整髪料もつけないと、
髪の手触り楽しめますね。
女性のトリートメントへのこだわりに納得です。



部分染めなら、使い置きもできて1回分約200円!

髪の質などで個人差があります。

私の場合は、まだオーバーしていますけど。



発売以来720万本を突破、大ヒット中!
やはり売れてるものには、それなりの理由があるな、と実感です。



新聞の広告にこう書いていました。
「ホームページからのご注文はさらにおトク!」